マクラーレンオートモーティブ、1周年を迎える

Jun 21, 2012

 

過去12ヶ月のうちに、マクラーレンオートモーティブはつぎのことを達成しました:

  • 22ヶ国に広がるグローバルリテールネットワークを確立
  •  高性能スポーツカー12C売上1000台突破
  • デイビッド・キャメロン首相による、マクラーレンプロダクションセンターの正式オープン
  •  最優秀英国ラグジュリーブランド賞受賞
  •  受注生産による12Cスポーツカー生産のためのマクラーレンスペシャルオペレーション始動
  •  12C GT3レーシングカー発表

2012年6月21日は、過去12ヶ月のうちに世界的な高級カーメーカーに成長を遂げたマクラーレンオートモーティブにとって、記念すべき日となりました。ちょうど1年前に、高性能スポーツカー12C第一号が販売され、マクラーレンがイギリスに、はじめての代理店をオープンしたのです。12ヶ月後の今、12Cは売上1000台を突破し、マクラーレンはリテールネットワークを世界22ヶ国に拡大しました。

マネージングディレクターのアントニー・シェリフは次のように語ります: 「わずか12ヶ月のうちに、12Cは眼力の優れた顧客のみなさまによって世界でももっとも評価された高性能スポーツカーに数えられるようになり、これはマクラーレン全従業員にとって非常に嬉しいことです。マクラーレン初のショールームがルイス・ハミルトンとジェンソン・バトンによってロンドンにオープンされた日をはじめに、マクラーレンは今、世界22ヶ国の38都市に展開を広げています。

「この展開の核となるのが、世界中のどの顧客に対しても最高級の品質とパーソナルなケアサポートを追求する、迷いない姿勢です。顧客は車を購入した後、これこそを求めているのであり、これは最速のスピードと同じくらい重要なことです」

22ヶ国に広がるグローバルリテールネットワーク

マクラーレンのショールームは現在、世界中の有名都市に存在しそれぞれ独自のマネージメントチームをもつ4つの地区営業所を通して管理されています:

ヨーロッパ:英国、フランス、ドイツ、スペイン、ベルギー、イタリア、スイス、オーストリア、スウェーデン、モナコ

北米:米国、カナダ

中東/アフリカ:アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、サウジアラビア、カタール、南アフリカ

アジア太平洋:日本、シンガポール、オーストラリア、香港

マクラーレンプロダクションセンター(MPC)公式オープン

ウォーキングに新設されたMPCの除幕式にはデイビッド・キャメロン首相も出席し、先例を見ないすばらしいものだとコメントしました。首相はマクラーレングループの業績を 「インスピレーションにあふれている」と評価し、英国には「世界レベルのエンジニアリングと生産技術」 が残っていると述べました。首相は「このような場所を訪れると、将来に対して希望をもつことができる」とも語りました。

最優秀英国ラグジュリーブランドウォルポール賞

マクラーレンオートモーティブは、英国を代表するラグジュリー企業が名を連ねる候補者の中から、栄えある賞を受賞しました。授賞式に出席したマクラーレングループ&オートモーティブのエグゼクティブチェアマン、ロン・デニスは 「私たちは、世界をリードする自動車企業を目ざして、カテゴリーを代表する高性能自動車を生産販売するために立ち上がったのです。そのうえ、英国でもっとも優れたラグジュリーブランドとして評価されたことは、栄誉あることであり、また私たちのチームの方向性が間違っていなかったことの証明でもあります」と話しています。

マクラーレンスペシャルオペレーションの始動

マクラーレンオートモーティブの新部門、マクラーレンスペシャルオペレーションは、プログラムディレクターのポール・マッケンジーの指揮のもと、マクラーレンのスポーツカーの受注生産を担当します。「マクラーレンオートモーティブは現在、12Cに関して顧客が車をパーソナライズできるよう、幅広いオプションを提供しています。しかし、オーナーにはさらに特定の要求をもつ方もあり、私たちには細部まで顧客の希望を反映した12Cを生産する技術と知識があるのです」とマッケンジーは話します。

新型12C GT3の発表

マクラーレンGTではマニクールサーキットで開かれるブランパン耐久シリーズに2台のマシンを出走させるにあたり、2012年レース用の12C GT3が25台販売されたことを発表しました。12Cロードカーを土台とした12C GT3レーシングカーには、生産量を超える需要が集まりました。限定生産されたレーシングカーは、ヨーロッパ全土で開催されるチャンピオンシップレースに出走する顧客チームに販売されました。

以上

編集者のための注:

編集に使用できる高解消度画像はこちらからダウンロード可能:http://media.mclarenautomotive.com/

ロン・デニスが代表を務めるマクラーレンオートモーティブは、サリーのマクラーレングループ本部に位置するマクラーレンテクノロジーセンターを拠点とする独立した企業である。マクラーレンオートモーティブは、ロード用高級スポーツカー生産において輝かしい歴史を誇っている。1992年に発表されたマクラーレンF1ロードカーは生産車として世界最速の記録をもち、現代を象徴するスポーツカーに数えられる。Mercedes-Benz SLR McLarenはこの価格帯ではもっとも成功したスーパーカーとして、カーボンベースの競合車の2倍の台数が販売された。

マクラーレンオートモーティブは、現在、世界各地の主要自動車市場にもつ一流リテーラーのネットワークを使い、マクラーレンプロダクションセンターで最先端技術を駆使して生産されるスポーツカーの販売を手がけている。

MP4-12Cはマクラーレンオートモーティブ最初のモデルとなる。同社が長年にわたりフォーミュラ1で培ってきた経験をコンセプトと開発の基礎にもつ12Cは、より軽く、より速く、よりパワフルな、より特別な車として競合車と一線を画している。12Cに続き、マクラーレンからはさまざまな高性能かつ高効率の、フォーミュラ1で培われたノウハウを最大限に活かした車が発表されることになる。

ワンピース成形による独特のカーボンシャシをスポーツカー市場の核に送り込むことで、性能面でこれまでの基準を一新する。すべてのマクラーレン車は、この革新的なカーボン技術により生産される。マクラーレンでは30年にわたり、生産するすべての車にカーボンシャシを採用してきた。

 

ウェイン・ブルース
PR部長 マクラーレンオートモーティブ
電話:+44 (0) 1483 261067
携帯:+44 (0) 7768 132429
電子メール: wayne.bruce@mclaren.com

ダン・コネル
製品PRマネージャー マクラーレンオートモーティブ
電話:+44 (0) 1483 262 673
携帯:+44 (0) 7775 026459
電子メール:dan.connell@mclaren.com
Twitter: www.twitter.com/Dan_Connell

デーブ・エデン
広報オフィサー| マクラーレンオートモーティブ
電話:+44 (0) 1483 262867
携帯:+44 (0) 7500 857089
電子メール:dave.eden@mclaren.com
Twitter: www.twitter.com/DaveEden

 

お問い合わせ:

メディアウェブサイト:www.media.mclarenautomotive.com

You Tubewww.youtube.com/mclarenautomotivetv

Facebook: www.facebook.com/mclarenautomotive

LANGUAGES

DOCUMENTS

IMAGES

  • McLaren showroom in London
    McLaren showroom in London
  • McLaren Production Centre
    McLaren Production Centre
  • Ron Dennis receives Walpole award for Best British Luxury Brand
    Ron Dennis receives Walpole award for Best British Luxury Brand
  • McLaren MP4-12C
    McLaren MP4-12C
  • McLaren MP4-12C GT3
    McLaren MP4-12C GT3

© Copyright McLaren Automotive Limited.

Reproduction free for editorial use only.